黒酢の疲労回復効果を徹底解剖


黒酢には実に様々な健康に対する効果があります。ダイエットだったり、血圧を下げたり、腸内環境を改善したり・・・その中で一番代表的なのが「疲労回復」の効果です。なぜ黒酢の疲労回復効果が高いのか、現役医師が解説していきます。

人はなぜ疲労するのか?

疲れた人
そもそも疲労とはどのような状態なのでしょうか?人間のエネルギー源の一つである炭水化物は体内で酵素により分解されブドウ糖になります。さらにブドウ糖はグルコースとグリコーゲンという物質になります。

グルコースは普段のエネルギー源となる物質で、グリコーゲンはグルコースが不足した時のため蓄えられている物質です。人間は蓄えられているグリコーゲンが減少した時に疲労を感じると言われています。

なぜ黒酢は疲労回復の効果があるの?

ではなぜ黒酢を摂取すると疲労回復の効果があるのでしょうか?その理由は主に3つあります。

お酢の酸、酢酸のパワー

黒酢の原料は玄米です。穀物を糖化すると酵母が糖を原料にアルコールを作り出し、そのアルコールを原料とし酢酸菌が酢酸を生み出すことで穀物は酢となります。刺激のある酸味や香りの正体がこの酢酸です。

酢酸は普段肝臓に蓄えられていますが、運動時に使われエネルギーとして燃焼されます。運動後はグリコーゲンが少ない状態となるため疲労を感じます。しかし酢酸を含む黒酢を摂取することで体内のグリコーゲンの再合成する働きが促進され、疲労回復の効果を発揮します。

エネルギーの生産に必要なクエン酸

黒酢の中に含まれるクエン酸はエネルギー産出の際、体の中で非常に重要な役割を担います。食事で摂取した炭水化物、脂肪、タンパク質といったエネルギー源は体の中で「クエン酸サイクル」という回路に取り込まれエネルギーに変化します。

クエン酸を摂取することでエネルギーの産出に必要不可欠であるクエン酸サイクルを潤滑に回すことができます。
また逆にクエン酸が少ないと摂取したエネルギー源を燃やしきれず、乳酸などの疲労物質になって体に蓄積されます。そういったことを防ぎ、疲労物質を貯めないことにも効果を発揮します。

エネルギー源のBCAA

BCAAとは必須アミノ酸の中でも特に筋肉のエネルギー源になりやすいバリン、ロイシン、イソロイシンのことを指します。例えば運動前に摂取することで筋肉を動かすエネルギー源となるので、グリコーゲンの消費を抑えることができます。

また筋肉を構成する成分でもあるので、筋疲労も軽減する作用があり、肉体的な疲労に悩まされている人におすすめの成分です。

黒酢はこんな症状、体質の人におすすめ

黒酢は3つの心強い成分のおかげで疲労回復に強い効果を発揮します。黒酢の摂取はこんな人におすすめです。

若い頃より疲労を感じやすくなった人

グリコーゲンの貯蔵が少なくなると人間は疲労を感じます。しっかりとした食事と休息を取り、体を大事にしているのにも関わらず、若いころに比べて疲労を感じやすくなったという方もいらっしゃるかと思います。

それはグリコーゲンを貯める最大量が減少しているからです。加齢によりグリコーゲンの貯蔵量が減るのは誰にでも起きる自然なことです。そのため、若い頃よりも素早いグリコーゲンの補給が必要になります。

摂取することでグリコーゲンの再合成を促す黒酢は若い頃より疲労を感じやすくなった人にぴったりなのです。

日ごろスポーツをしている人

日ごろスポーツをしている人にとっても黒酢は心強い食品です。スポーツは体にいいことですが、続けていくとどうしても筋肉疲労を起こし体に乳酸が蓄積していきます。乳酸が過度に蓄積することで筋肉痛を引き起こし日常生活に様々な支障を与えます。

しかし黒酢に含まれるクエン酸は乳酸を燃焼させる効果があり、筋肉痛の発生を抑えることができます。またスポーツ中に摂取することでBCAAがエネルギー源となりスタミナを回復させます。スポーツの前、中、後どのタイミングでも摂取をおすすめできるのが黒酢です。

効果をアップさせる摂り方

疲労回復を目的とする場合、黒酢は食事のときに摂取するのがおすすめです。特にニンニクやニラ、玉ねぎといった食品と一緒に摂取すると効果が高まります。それらのネギ科の植物に含まれる「硫化アリル」という成分は体内でビタミンB1と共同で素早く糖質をエネルギーへと変化させてくれます。

黒酢は酢酸、クエン酸、BCAAとともにビタミンB群も豊富に含まれるため相乗効果で疲労回復に高い効果を発揮します。スポーツ時に摂取する場合は刺激を薄めるため10-15倍ほどに希釈して摂取するとよいでしょう。

まとめ

黒酢は疲労を回復する効果が非常に高いです。それは含まれている酢酸、クエン酸、BCAAという成分がそれぞれ
酢酸:体内で不足するグリコーゲンの再合成を促進する
クエン酸:エネルギー産出のための回路である「クエン酸サイクル」を潤滑に回す
BCAA:筋肉のエネルギー源となる

という働きをするためです。加齢によって疲労を感じやすくなった人にはグリコーゲンの再貯蔵を促進するため、スポーツを日ごろから行う人には疲労物質である乳酸の分解、及び筋肉へのエネルギー補給のため、黒酢の摂取がおすすめです。